歯科でできることは歯に関する治療だけではありません。

最新治療

電動ブラシ

歯科は外科と比べると緊急性の高い患者が発生する可能性が低いので、夜中に診てもらえる病院というのはほとんどありません。
ただ、歯痛がずっと続けば痛みで寝られないということはあります。
また、どうしても家で仕事をしないといけないのに、痛くて仕事にならないということもあるでしょう。
そういう場合でも我慢しないといけないのかというと、地域によっては夜間に患者を診る病院も存在します。
なので、虫歯などの治療中であるとか、近々、歯の治療に行こうと思っているけどまだ歯科には行ってなくて、薬などは持っていないという場合は、近所で夜に診てもらえる病院を探しておくようにしましょう。
そうすれば、夜中に突然、歯が痛くて耐えられなくなったとしても、慌てることなく病院へ行くことが出来ます。

では、夜間に診察してくれる病院にはどのようなものがあるのかというと、まずは救急病院です。
救急病院は一般的な病院と違って、夜中の突発的な健康トラブルに対応する病院です。
なので、定期的に通う患者はいません。
歯の痛みの場合、診察によってすぐに解決するというわけではないですが、薬を出してもらえるので痛みを抑えることが出来ます。
医師によって処方される薬は、市販の薬より効果が強いからです。
また、救急病院ではない、一般的な歯科でも夜に患者を受け付ける病院があります。
こういった病院を探しておくと、夜中の突然の歯痛だけではなく、仕事で残業が多くて平日の普通の時間に診てもらうのが難しいという場合でも治療することが出来ます。